ダイヤモンドやすり

超硬刃物・ハイカーボン金属、ガラスの切断面の研磨に最適です。

特徴

錆びにくく、高硬度金属なら何でも研磨。

※ダイヤを電着しているので強く切削すると剥れやすいのでご注意下さい。
(フェザータッチで御使用下さい。)

用途

超硬チップソー・超硬ドリル等、高硬度金属の研磨。
包丁、ハサミ、ノコ刃の刃出し・目立て。
替刃式のこ刃の目立て・ 刈払い用カッター・一刃の刃出し。
ガラス切断面の研磨。

価格の違いについて

  1. 一般的なダイヤモンドヤスリの粒度は#300ですがワタオカは#270です。ワタオカの方が粒子は大きいのですが粒子が均一なので仕上げ面が綺麗です(他社製品は大きな粒子も混ざっているので傷が入ります)。
  2. 菱形の側面を小刃といいますが、ワタオカ製は小刃にも電着してあり小刃も使用できます。
  3. 剥離しにくい。

製品仕様

ヤスリの形状: 菱形

※当社製品パッケージシールに表記している「5段階切れ味判定」は広島県立西部工業技術センターの切削試験機による同類製品との切削性能テストを相対的に表現したものです。
切削条件により多少誤差が生じることがありますので、ご了承下さいませ。

商品名 呼び寸法
(A’)※1
電着部分の
長さ(a)(a)
やすり
形状
ハンドル サイズ(mm)
(A×B×C)※1
価格
(税抜)
ダイヤモンドやすり
(木柄付)
75mm 55mm 菱形 国産樺材 110x17x2.5 \3,300(\3,000)
100mm 90mm 135x20x3.0 \3,520(\3,200)
※両刃やすり材の研磨済品に♯270のダイヤモンド砂粒を電着塗装しております。


大量注文・オーダーメイド承ります

当社のやすりを卸販売したい方や、お仕事で沢山使用する方向けの大量注文・オーダーメイド承ります。お気軽にお問い合わせください。

ヤスリを永くご愛用頂く為に

ヤスリは全て(挽切りヤスリ以外)押して使用します。
往復がけすると目が痛みやすくなりますのでご注意ください。

ヤスリは切削面に対して平行に押しがけをする事で
きれいな切削面が得られます。

被削材の材質によってはヤスリがけできないものもございます。
ご使用前に必ずご確認ください。

※イラストでは描かれていませんが、手袋の着用、切削物の固定をお勧め致します。

ヤスリのサイズ・
目の形状について

ご要望に叶うよう、定番製品は取り揃えておりますが、
特殊製品につきましては御見積・日程等少々お時間を頂戴する
場合もございます。売り場にてご相談くださいませ。

お得なキャンペーン

ご注文合計が10,800円以上の方にはやすり防錆油をもれなくプレゼントしています。
※ただし、高級爪やすり、踵やすりは除きます。

他社との違い

樹脂比較

他社のヤスリとクオリティを比較しました。